がらくたネット


旧情報 Cacti(rpm版)

旧情報 Cacti(rpm版)

CactiをRPMで入れてみた備忘録

CentOS5.4を最小構成でインストール

開発環境ぐらいは入れておこう。

rpmforgeリポジトリをインストール

rpm -Uhv http://apt.sw.be/redhat/el5/en/i386/rpmforge/RPMS/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm

Cactiをインストール

yum install cacti
Dependencies Resolved
 
==================================================================
 Package                         Arch              Version                           Repository           Size
==================================================================
Installing:
 cacti                           noarch            0.8.7e-3.el5.rf                   rpmforge            2.2 M
Installing for dependencies:
 httpd                           i386              2.2.3-31.el5.centos.2             updates             1.2 M
 libdbi                          i386              0.8.1-2.1                         base                 35 k
 mysql                           i386              5.0.77-4.el5_4.1                  updates             4.8 M
 perl-DBI                        i386              1.609-1.el5.rf                    rpmforge            865 k
 perl-Net-Daemon                 noarch            0.43-1.el5.rf                     rpmforge             44 k
 perl-PlRPC                      noarch            0.2020-1.el5.rf                   rpmforge             33 k
 perl-rrdtool                    i386              1.4.2-1.el5.rf                    rpmforge             52 k
 php                             i386              5.1.6-24.el5_4.5                  updates             1.1 M
 php-cli                         i386              5.1.6-24.el5_4.5                  updates             2.1 M
 php-common                      i386              5.1.6-24.el5_4.5                  updates             152 k
 php-mysql                       i386              5.1.6-24.el5_4.5                  updates              85 k
 php-pdo                         i386              5.1.6-24.el5_4.5                  updates              64 k
 php-snmp                        i386              5.1.6-24.el5_4.5                  updates              29 k
 rrdtool                         i386              1.4.2-1.el5.rf                    rpmforge            881 k
 ruby                            i386              1.8.5-5.el5_4.8                   updates             274 k
 ruby-libs                       i386              1.8.5-5.el5_4.8                   updates             1.6 M
 xorg-x11-fonts-Type1            noarch            7.1-2.1.el5                       base                1.5 M
 
Transaction Summary
==================================================================
Install     18 Package(s)
Update       0 Package(s)
Remove       0 Package(s)
意外と色々入るんだなぁ。とここでmysql-serverが選択されていないが?大丈夫なの?っか大丈夫ぢゃないよね。必要だよね。

  • cactiユーザが作成されてる
  • /var/www/cactiに展開されてる
  • /etc/crond/cactiが作成されてる
  • /etc/httpd/conf.d/cacti.confが作成されてる

cacti.confでは接続元として127.0.0.1しか許可ってないから要注意!

MySQL Serverのインストール

cacti入れた時にMySQL Serverは入ってないのねん。要るしインストール。

yum install mysql-server
Dependencies Resolved
 
==================================================================
 Package                      Arch               Version                          Repository              Size
==================================================================
Installing:
 mysql-server                 i386               5.0.77-4.el5_4.1                 updates                9.8 M
Installing for dependencies:
 perl-DBD-mysql               i386               4.013-1.el5.rf                   rpmforge               224 k
 
Transaction Summary
==================================================================
Install      2 Package(s)
Update       0 Package(s)
Remove       0 Package(s)

my.cnfをごにょっと変更して起動

vi /etc/my.cnf
 
old_password=0 ←変更
default-character-set=utf8 ←追加
[mysql]
default-character-set=utf8 ←追加
 
service mysqld start

で、セキュリティ設定を施しておく

mysql_secure_installation
 
Enter current password for root (enter for none): 何も設定されてないのでそのままEnter
Set root password? [Y/n] y はい!設定します!
New password: パスワードを設定
Re-enter new password: 再入力
Remove anonymous users? [Y/n] y はい!匿名ユーザは削除で!
Disallow root login remotely? [Y/n] y はい!リモートからのrootログインは許可しません!
Remove test database and access to it? [Y/n] y はい!testデータベースと接続権限は削除で!
Reload privilege tables now? [Y/n] y はい!権限情報を再読み込みしといて!

Apache

/etc/httpd/conf.d/cacti.confの接続元制限を書き換えて起動

service httpd start

cacti設定

/var/www/cacti/include/config.phpでデータベース接続設定をやる

MySQL Server側にconfig.phpで設定したデータベースとデータベースユーザを作成

デフォルト設定のままであればこうだ

mysql -p
Enter password: ←MySQLのrootパスワード入力
mysql> create database cacti;
mysql> grant all on cacti.* to cactiuser@localhost identified by 'cactiuser';
mysql> flush privileges;

ほんでcactiデフォルトデータベースを突っ込む

mysql -p cacti < cacti.sql

ブラウザからhttp://[server_name or server_ip]/cacti/に接続するとインストールウィザードが走るので設定してくれる これでいちよーできたっぽい。

Cacti設定

5分間隔の値を1年程度は保存したいよね。

[console] - [Data Sorces] - [RRAs]を開く

デフォルトはこう

Name Steps Rows Timespan
Hourly 1 500 14400
Daily 1 600 86400
Weekly 6 700 604800
Monthly 24 775 2678400
Yearly 288 797 33053184
Steps 保存間隔
Rows 保存するデータ数
Timespan グラフに表示する期間(秒)

で、5分毎に値を取得するので

Dailyの場合、Stepsが1なので5分毎のデータをRows 600個保持すると。5(分)x600(個)=3000(分)=50(時間)となり、50時間分は5分間隔のデータが保持されてるわけ。

Weeklyの場合、Stepsが6なので5(分)x6=30(分)間隔のデータがRows 700(個)保持すると。30(分)x700(個)=21000(分)=350(時間)=14.6(日)となり、約15日分は30分間隔のデータが保存されているわけ。

ここから計算です!
1年は365日なので、ざっくり400日程度の5分間隔のデータが保持されればよいかな。

hourlyのStepsは1なので、400(日)/5(分)=9600(時間)/5(分)=576000(分)/5(分)=115200(個)のRowsデータがあればよい!

DailyのStepsは1なので、400(日)/5(分)=9600(時間)/5(分)=576000(分)/5(分)=115200(個)のRowsデータがあればよい!

WeeklyのStepsは6なので、400(日)/5(分)/6(Steps)=576000(分)/5(分)/6(Steps)=19200(個)のRowsデータがあればよい!

MonthlyのStepsは24なので、400(日)/5(分)/24(Steps)=576000(分)/5(分)/24(Steps)=4800(個)のRowsデータがあればよい!

YearlyのStepsは288なので、400(日)/5(分)/288(Steps)=576000(分)/5(分)/288(Steps)=400(個)のRowsデータがあればよい?

同じようにWeeklyやMonthlyのデータも保持する個数を増やしておくと吉かもね。