がらくたネット


vpopmail

vpopmail

inter7.comが提供しているGPLのVirtual Domain Mail Server

ドメインQuota

v5.3.18からDomain Quotaは潰れているらしい…ソンナ…

System Quotaを利用しろとREADMEに記載があるし。

vadddomain -u <ユーザ名>でユーザ名指定して作るそうな。

なんてこったい!

vadddomain -u <ユーザ名>で作成した場合、以下にディレクトリが作成される

<ユーザのホームディレクトリ>/domains/<追加したドメイン名>

しかし!である。qmailadminからログインできない状態になる!

ドメイン名の規定値

唯一のデフォルトドメイン名を指定可能

.configureオプションに--enable-default-domain=<domain name>とする
または
~vpopmail/etc/defaultdomainファイルを作成して<domain name>を記述する

CRAM-MD5

vpopmailはCRAM-MD5、LOGIN、PLAINのSMTP-Authに対応している
この機能を利用するにはqmailにqmail-auth-smtpdパッチの適用が必須
また、vchkpw.cの修正が必須(v5.4.25でも確認)

$ diff vchkpw.c-5.4.25 vpopmail-5.4.25/vchkpw.c
747,748c747
<    /* hmac_md5( (unsigned char *) challenge, strlen(challenge), (unsigned char *) password, strlen(password), digest); */
<    hmac_md5( (unsigned char *) response, strlen(response), (unsigned char *) password, strlen(password), digest);
---
>    hmac_md5( (unsigned char *) challenge, strlen(challenge), (unsigned char *) password, strlen(password), digest);
760,761c759
<    /* return(strcmp(digascii,response)); */
<    return(strcmp(digascii,challenge));
---
>    return(strcmp(digascii,response));
この問題、vpopmail側でず~~~っと存在しているみたい。
ソースコード的に直してよーと思うけどね。