がらくたネット


Corega CG-NCM4

Corega CG-NCM4

ネットワークカメラを使ってみた

特徴

  • 有線LAN
  • MPEG4&MotionJPEG
  • 最大3倍デジタルズーム
  • ナイトモード&赤外線モード
  • 音声入出力
  • USBストレージ保存
  • FTP、E-Mail
  • ネットワークストレージ保存対応

FTPについて

  • 1ファイルあたり17Kぐらい
  • 日付フォルダを生成してファイルを作成する

yyyymmdd/hhmmss.jpg しかし、このJPGファイルを自動削除する設定はないのでFTPサーバ側でなんらかの処理をさせないとデーターが溜まる一方だ!
ftpで設定する場合、ディレクトリを設定するがこのディレクトリはftpログインした直後のディレクトリからの相対ディレクトリになっている!
ルートディレクトリからのパスを設定するとログイン直後のディレクトリからガッツリディレクトリを作成してそこに保存してる。なんという仕様だ…これには軽くはまった。

イベント設定の一般設定に「スナップショット/録画フォルダ」がある ここに設定した文字列のフォルダを自動的に作成してこの配下にファイルを保存する このため、上記FTP設定で指定した保存ディレクトリ配下にこの文字列のフォルダを 作成した後、日付フォルダを生成してはる

動画はXVIDコーデックを利用している

  • 動画30秒で約100M
  • NCMonitorディレクトリ配下にカメラの<IPアドレス_ポート番号>ディレクトリが生成される
  • その配下にMonitorRecordingFileとNormalRecordingFileディレクトリが生成されて保存される