がらくたネット


VMware Server

VMware Server

VMware Serverを触ったときの覚書

  • ホストOSのcpuspeedは止める

mptscsih: ioc0: attempting task abort! (sc=df4d9080)

mptscsih: ioc0:はSCSI Adapter名
sc=は中止しようとしたSCSIコマンド構造体アドレス

LSI Logic 社製 Fusion MPT(※) の SCSI Adapter を使用しているシステムで
発生する可能性のあるメッセージ。カーネルから SCSI Adapter へ発行済みの
 SCSI コマンドを中止しようとした時に出力。

中止が成功したか失敗したかは次のログで確認可能
mptscsih: ioc0: task abort: SUCCESS(or FAILED) (sc=df4d9080)

何らかの原因により当該SCSIコマンドが中止されようとしている。
原因の一つとして、SCSIデバイスが応答しないために、
デバイス復旧を目的として実行する場合が想定できるが、
本メッセージのみからの特定は困難である。
中止処理の成否や、原因を通知するメッセージが本メッセージの前後に
出力される可能性がある。これらの原因を通知するメッセージ等を
元に対処を行う必要がある。 

CentOS 5

CentOS 5.5でVMware 1.0.10をインストールした後、vmware-config.pl実行時にエラーが表示される件

エラー内容

# vmware-config.pl
The correct version of one or more libraries needed to run VMware Server may be
missing.  This is the output of ldd /usr/bin/vmware:
        linux-gate.so.1 =>  (0xffffe000)
        libm.so.6 => /lib/libm.so.6 (0x00aa6000)
        libdl.so.2 => /lib/libdl.so.2 (0x00ad1000)
        libpthread.so.0 => /lib/libpthread.so.0 (0x00a8b000)
        libX11.so.6 => /usr/lib/libX11.so.6 (0x00101000)
        libXtst.so.6 => not found
        libXext.so.6 => /usr/lib/libXext.so.6 (0x0078d000)
        libXt.so.6 => /usr/lib/libXt.so.6 (0x02199000)
        libICE.so.6 => /usr/lib/libICE.so.6 (0x03bca000)
        libSM.so.6 => /usr/lib/libSM.so.6 (0x03a42000)
        libXrender.so.1 => /usr/lib/libXrender.so.1 (0x00de2000)
        libz.so.1 => /usr/lib/libz.so.1 (0x00778000)
        libc.so.6 => /lib/libc.so.6 (0x00930000)
        /lib/ld-linux.so.2 (0x00911000)
        libXau.so.6 => /usr/lib/libXau.so.6 (0x00dad000)
        libXdmcp.so.6 => /usr/lib/libXdmcp.so.6 (0x00d97000)

This program cannot tell for sure, but you may need to upgrade libc5 to glibc
before you can run VMware Server.

Hit enter to continue.

libXtst.so.6が見つからないって怒っているのです。
ついでにこのまま進むとxinetdがないって怒られて終了してしまいますので対応しましょう。

# yum install xinetd libX11-devel libXtst

以上。